読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度も洗わず履き込んで臭くなった合皮スニーカーを、オークション

一度も洗わず履き込んで臭くなった合皮スニーカーを、オークションに出品できる女性っていますか?

世の中は広いから そんな強者は居るでしょうよ・・・

どなたかお知恵をください。 ヤフオクで落札者が取り下げたため、2番目の落札者であるわたしにメッセージがきました。 出品者はあなたが入札した金額での落札を希望しています。 このオークションの商品詳細ページにアクセスし、この申し出を受ける場合は 「この商品の落札に同意」ボタンを、断る場合は「この商品の落札を拒否」ボ タンを押してください。 出品者さんとやり取りするには「この商品の落札に同意」をしないとメッセージのやりとりができないので、同意を押し、当時わたしの希望する落札金額で購入できるかどうかの相談をしました。 結果出品者さんからお断りのメッセージを頂き、キャンセルしたいのですが、できません。 出品者さんから 「希望金額に添えないので、そちらから商品の落札権利を拒否�

��るところをクリックしてください。」 とありますが、見つかりません。どこにありますか? 商品の落札権利を拒否するところを

一度、取引に同意するを選択したんですよね? ならばもう、落札者権利を拒否することはできませんよ 貴方が落札したことになっているはずです ご自分のマイオクの落札賞品にそれが記載されていますか? されていれば確定しています 例え出品者にとって金額が希望のものでなくても これに対応しなければならないのがヤフオクです 貴方は交渉に応じる必要はありません その価格で落札できたのですから 取引を続行すべきです。 今回のように出品者が希望価格に達していないので取り消して欲しいと、言うならば 出品者が出品者都合で取り消しの処理をします。 確定しているオークションのキャンセル処理は貴方はできません。出品者が出来る作業です。 今回は必ず「出品者都合によるオークションのキャンセル」を選択しても��

�いましょう。 間違っても「落札者都合によるキャンセル」にしないように念を押すことです。 それによって出品者には非常に悪いの評価が自動的につきます。 これが嫌で、貴方に落札者の都合で取り消せといってきたのだと思いますが、非常に悪質です。 騙されないように、必ず出品者都合でキャンセルにするようにキッパリ伝えましょう。 その上で、貴方はこの出品者をBL登録すると良いでしょう。