【500点】お願いします!!モバイル接続について教えて下さ

【500点】お願いします!!モバイル接続について教えて下さい。 今度引っ越す事になり、移転先アパートにフレッツの設備がない為に工事費用1万円が発生し、色々と煩雑な手続きが必要になります。 そこでいっその事解約して、ADSLかモバイルへの変更を考えているのですが、今まで一度もPCのモバイル接続をやった事がありません。 価格コムなどにのっているWI-MAXというものはYOUTUBEの動画などは普通に見られるでしょうか? PCの主な用途はメールチェックと知恵袋や通販などのサイト利用、他はほとんどYOUTUBEで音楽PVなどを見るだけです。 NTT固定回線は1本権利を所有しており、普段の電話は固定でやっています。 スマホも持っており、格安のフリーステルという所で月々999円のプランなので変更予定は今のところありません。 PCは今の

所デスクトップですが、将来的には中古のノートPCを買い足してもいいなと思っています。 WI-MAX以外にもモバイル接続は何があるのでしょうか? なるべく違約金などのない安いプランを探しています。 どういう所が一番いいのでしょう?

バイルの場合は無線通信ですので Wifiルーターを使います SIMがロックされたものやFreeの物があります FreetelでもSimFreeのwifiルーターはあります 通信会社からの買取やレンタルや SimFreeを買ってSIMを別に手配して使うことも可能です ※利用する通信会社により周波数などが異なることがあります Wimaxを利用する場合は業者のwebサイトで利用可能なものは 記載されていることは多いです 現在使用中のスマフォもデザリングにより wifi接続して使うことも可能です デスクトップPCはwifiが付いていない事が多いので USB接続のwifi子機を入手することで使用可能になります ノートやTab、ネットブックなどはwifi機能が搭載されていますので 利用できます 速度的には有線には劣るものの問題なく ヨウツベなどを見ることが可能です

青チャートや黄チャートは高校で指定になっていることも多い問題集ですが、普通に書店でも売られています。 フォーカスゴールドも同じように高校で指定されている参考書ですが、書店では売られていません。 両方とも、高校指定の参考書なのに、一方は書店でも売られていて、他方は書店では売られていない。 どうしてなんでしょうか? また、フォーカスゴールドは、書店では売られていないのに、アマゾンでは別冊解答付きで売られています。 どうしてアマゾンでは売ることが出来て、書店では売ることが出来ないのでしょうか?

フォーカスゴールドは、書店に並んでいないだけで、 書店で売ることもできますし買うことも出来ます。 フォーカスゴールドを出版している新興出版社啓林館の 『学校採用図書購入のご案内』のページに以下のように説明されています。 ”学校採用図書ですので、基本的には店頭に並んでおりませんので、書店でご注文ください。” チャート式の数研出版の『ご注文方法』のページには チャート式について、以下のように説明されています。 ”(1)全国の書店でお求めになれます” つまり、書店に並べるか否かは、各出版社の意向によるものです。 フォーカスゴールドはamazonでも購入できますが、amazonが出品しているわけではなく、主に中古書を取り扱うショップがamazonに掲載しているだけです。 amazonに新品を出品している書店

もありますが、これは単純に、新興出版社啓林館から仕入れているのでしょう。